番外編 養生法

0

    1)肝臓は働き者

     

    .織鵐僖質の合成と分解(アルブミン、血液凝固因子)

     糖質の合成と分解(ブドウ糖⇔グリコーゲン)

     資質の合成と分解(コレステロール)

    鉄やビタミンの貯蔵

    2鯑

    っ製舛寮言

    ダ峽豕紊諒解(ヘモグロビン→ビルビリン)

    Ε▲鵐皀縫→尿素

     

     

    肝臓を軽ーく百回ひっぱたく

     

     

    右胸肋骨の下端。体の中で最大の臓器です。

     

    AST(GOT)、ALT(GPT) 肝細胞に多く含まれる酵素

      ↓

    肝細胞がどの程度壊れているか「障害度」の指標になります。

     

    ーーーーーーーーーー

     

    2)おなかの300回マッサージ

     

    時計回り300回

    反時計回り300回

     

    ーーーーーーーーーー

     

    3)朝一番の歯磨き

     

    風邪の予防にも。

     

    「夜寝ている間に増殖した口内の菌を

    朝起床したらすぐウガイ、歯磨きで駆除。

    朝食後は食物を消化するための酵素が働くとき。

    朝食後すぐの歯磨きは、せっかくの酵素を捨てるようなもの。

    もったいない!」

    と、鍼灸学校の先生に習いました。

     


    コメント
    コメントする








       

            

    profile

                    

    categories

    links

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
            

    archives

    recent comment

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM